週刊 NANAU+

MENU

◆投稿作:九十九神が笑う◆

九十九神が笑う/ 第50回LMG 一次審査通過
九十九

〔ストーリー〕
直海(なおうみ)は、とある田舎の山の奥、母と二人でひっそり暮らしている。
彼には日課がある。それは
「八百万、百年を経て九十九神となる」、それを信じた祖父が遺した器を磨くこと。
しかし、もうすぐ百年を迎えるであろうその器は、一向に変化する気配がない。
やがて直海は、ある疑問を抱くようになる・・・・・・


*

制作期間がすごく短かったです。
その年最後にもう1本投稿するというのが目標だったので、それは達成できましたが
絵も話ももっと丁寧に取り組めばよかったなぁと反省しました・・・。

◆投稿作:二宮サンの日々◆

二宮サンの日々/ 第33回アテナ新人大賞 最終選考落ち

二宮サン

〔ストーリー〕
主人公・二宮渚は、争い事が嫌いなマイペースな少女。
しかし、ふとしたことから学校の問題児、橘・泉ペアのトラブルに巻き込まれ、
以来何かと行動を(半強制的に)共にするようになる。
誰かと本気でぶつかることを避けていた渚だったけど・・・・

〔批評〕
・服のしわなど、質感の描き分けを
・主人公に、橘・泉の葛藤をもっと深くわからせることが大切
 2人の苦悩を自分の苦悩として感じ、悩むことが重要。
・キャラクター男女とも魅力ある
・タイトルページがかわいい

*
この作品は、軽~い感じの学園ものです。主人公もわりと明るめ・・だと思います。
昔からキャラクターが弱いと言われていたので、男女とも魅力的と言っていただけて嬉しかったです。

該当の記事は見つかりませんでした。